モバイルルータです!

久しぶりのインターネット・ネタです。
最近はやりの"モバイルルータ"を入手しました。
昨夜、ビックカメラ新潟店で購入した、covia社のCMR-350というものです。
このモバイルルータCMR-350は、イー・モバイルなどのデータ通信カード(USBアダプタ)をさしてインターネットに接続、無線LANか有線LANでPCやゲーム機を接続するというものです。
とっても小さなサイズですが、AC100V専用で電池では使えないです。
WAN側用のLANポートもありますので、ADSLモデムなどの通常の無線LANルータとしても使えます。
実は最初、I・Oデータの同じような製品(WN-G54/DCR)を購入しようと思っていたのですが、ちょうど売り切れていたために、同じ値段(14,800円)で同じ機能のこの製品を購入したのでした。
たしかポイントはこちらの方が高かったと思います。
裏側の接続ポートの写真です。

LANが2ポート、USB端子が2ポート付いています。

私のUSB接続のイー・モバイル通信アダプタ(D02HW)をCMR-350につないで、実際に使ってみました。
通信速度(下り方向)は有線LAN接続で500〜600Kbps、無線LAN接続で300〜400Kbps程度でした。
D02HWをPCに直接つないだ場合も500〜600Kbpsですから、有線LANでの速度低下はありませんでした。
無線LANで遅くなっているのは、我家の既存無線LAN(2種類)との干渉の問題かな、と思われます。

今現在も1階のノートPCを無線LANで2階に設置したCMR-350に接続してブログをアップしているのですが、まあ何とか使える感じです。
もちろん、通常のBフレッツ接続の無線LANに比べれば相当に遅いのですが (^^;

この製品、イー・モバイルなどのデータ通信アダプタを電波状態のよりよい2階に設置、そこから無線LANの電波で家中に再送信するような使い方ができるということですね!

投稿者 みやざわ : 21:00 | 21:インターネット | コメント (0) | トラックバック (0)

「ひかりTV」のつなぎ方!

昨日の続きとなります。
「ひかりTV」は当然ですが、Bフレッツとつながないと見れません。
そのつなぎ方が我家ではちょっと問題あり、だったのです。
ひかりTVは"IPv6"という、アドレス数が拡張された最新のTCP/IPで動作します。
"ひかり電話"用などの最新のIPv6対応のルータならば、単純にPCたちと同列にLANケーブルでつなげばいいのですが、宮澤家のルータ達は皆、古いタイプのために、IPv6には対応してません。
その場合は、BフレッツのONUとルータのWANポートの間にもう一つのHUBを設置して、そのLANポートからチューナーにつなぐことになります。(詳しくはひかりTV公式HPのPDFファイルで)
上の写真で横置きのHUBがそれに当たります。
ぐるぐるしているのが、チューナーに接続するためのLANケーブルです。
宮澤家の場合、Bフレッツは2階のサーバ室に引き込まれているのですが、ハイビジョン対応のテレビは1階の居間と洋間にあるのです。
ということで、20mのLANケーブルで引き込む必要があったのです (^^;

2階から1階へ下りる頼りなさそうな細いLANケーブルですが、動作には問題なかったです。
そして、ひかりTVのチューナー"Picture Mate 700"のLANポートにさします。

チューナーとテレビはHDMIケーブルでつなぐのがベストですが、D端子ケーブルやAVケーブルでも接続可能です。
ただしハイビジョンで見るにはHDMIかD端子が必要ですね。
我家のテレビはちょっと古いためにHDMIではなく、D端子での接続となりました。
なお、D端子ケーブルは付属していないので、別途購入が必要になります。
チューナー自体は非常にコンパクトにできていますので、どこにでも置けそうです。


以上がひかりTVのつなぎ方となりますが、我家では2階と1階の間に専用のLANケーブルを引き回さないとならないことが、ドアが閉められないとかの致命的な問題となってます (^^;;

ところで、昨日の初期セットアップ時に、けっこうやっかいな問題がありました。
セットアップ時にはひかりTV用の"エントリーコード"の入力と、もう一つ、Bフレッツの"お客さまID"の入力が必要になるのです。

エントリーコードについてはチューナーと同時に送られてくる書類に記載してあるのでいいのですが、お客さまIDはBフレッツを導入した4年前にNTTかた送られてきた書類に記載されているのですが、その書類がどこにいったのか、なかなか見つからなかったのです。
1時間ほどの大捜索の結果、何とか見つけることができて、無事にセットアップを終えることができました (^^;;;
新しく送ってきた書類に、お客さまIDも書いておいてほしかったです。

P.S.
ひかりTVのVOD(ビデオ)番組で、私の大好きな小泉今日子さんのコンサートライブを見つけたのですが、、、これ、別料金、1,050円が必要なんですよ。
そして、VOD番組は録画は不可なのです。(TV番組は録画可能)
うーん、残念です。。。

投稿者 みやざわ : 21:15 | 21:インターネット | コメント (4) | トラックバック (0)

「ひかりTV」試しています!

NTTのBフレッツ等で見ることができる「ひかりTV」を試してみています!
実はひと月以上前なのですが、電話でひかりTVの勧誘があり、2ヶ月間は無料で視聴でき、解約も無料ということで、試しに申し込んでみたわけなんです。
先日、"Picture Mate 700"というひかりTVを見るための機器(チューナー)が届きました。
今夜、その初期設定を行い、ちょっと問題はあったのですが、リアルタイムのTV放送(有線TVみたいなもの)と、VOD(ビデオオンデマンド)でのビデオ視聴の両方を試すことができました (^_^)
ひかりTVの機能がいっぱい過ぎて、まだよくわからないところも多いので、詳細はまた後日に報告するとして、今日は第一印象を報告します。

まずはTV放送ですが、全部で70チャンネル以上(基本料で見られるのは50チャンネルほど)あるのですが、普通の日本のニュース番組がないですね。。
日経の経済ニュース、CNN、BBCの国際ニュースはありますが。
ジャパネットなどの通販番組は充実しているようです (^^;

ハイビジョンの放送は"FOX HD"とかあるのですが、その数は少ないようです。

次にVOD番組ですが、好きな時にビデオを最初から見られるのはいいですね。
NHK製作のホッキョクグマのハイビジョン番組は小熊がかわいくて、よかったですよ (^_^)

こちらもハイビジョンの番組はかなり少ないようです。。

テレビ放送とVODが両方見られるコース"お値打ちプラン"で、通常は月額3,675円なのですが、第一印象としては、私にとってそれだけの価値のある番組はないかな、という印象でした。
なお、ハイビジョンの番組(8Mbpsくらいの帯域だそうです)を見ても、インターネットの速度が遅くなることはないようですね。

本件のレポートは、また後日に続ける予定です。

投稿者 みやざわ : 23:26 | 21:インターネット | コメント (4) | トラックバック (0)

nefさんのライブカメラ!

新潟市青山海岸の海辺のカフェレストラン、nef(ネフ)さんで海の様子をリアルタイム動画で見られるライブ中継を行っています。
この設備は"コバリカム〜ご当地風景ドットコム"さんによるものですが、上の写真はネフ2Fの窓際に設置されたライブカメラです。
ネフさんトップページの下の方のリンクからも行けますが、ライブカメラは下記のリンクです!
nefから見た風景 [コバリカム〜ご当地風景ドットコム]のライブカメラ
波の動きや飛んでいるカモメ、沈む夕日とかがとてもきれいな動画で見れますよ!

P.S.
これから南魚沼市(旧塩沢町)清水の民宿、雲天に出掛けてきます。
明日は巻機山に登る予定です!

投稿者 みやざわ : 15:43 | 21:インターネット | コメント (0) | トラックバック (1)

イーモバイルで国土地理院地図ナビ!

昨日のBlogでカモメと戯れたことを書きましたが、あのドライブの本当の目的はイーモバイルのデータ通信で、あることを試したかったからです。
PCにハンディGPS(GARMIN)をシリアル接続、カシミール3D(フリーソフト)で自分(自車)の現在位置をリアルタイムに国土地理院の地図上に表示させる(つまりカーナビですね)ことをやってみました。
このとき、地図データはインターネットから必要な部分だけをダウンロードさせる仕組み(山旅倶楽部を使用)になっていて、その通信にイーモバイルを使ってみたのです。
上の写真は海岸から関屋地区に入ったときに撮影したものです。
赤線が車の軌跡となります。
このシステム、イーモバイルの電波が強い新潟市街とその周辺ならば問題なく使えそうです。
本当のカーナビよりも画面が大きくて見やすいです (^_^)
でも、国土地理院の等高線付き地図が本当の威力を発揮する山間部は、イーモバイルの電波がないので、残念ながらちょっと無理ですかね。。

投稿者 みやざわ : 21:47 | 21:インターネット | コメント (0) | トラックバック (0)

角田山麓にも光ファイバー!

タイトルと写真がまったく合っていませんが、それは後ほど (^^;
角田山の麓、まるで別荘のような家に住むホリカワさんから、"2月8日にフレッツADSLからBフレッツに変更した。ウィルス対策ソフトの設定がうまくいかないので見てほしい"との依頼を受け、本日、ホリカワさん宅にお邪魔したのでした。
旧巻町の中心部からはとっても遠い所のホリカワさん宅、ADSLの時は速度が数百Kbpsしかでず、インターネット過疎地という感じでした。
こんなに早くBフレッツの提供エリアになるとは驚きでした。
で、どんなに快適なインターネット環境になったのかと、到着後に早速ホリカワさんのPCで速度を測定すると、何と1Mbps程度しか出ないではないですか。。
あれ、もしかしてADSLのままなのかな?、でも、ひかり電話用のONU(ルータ)が付いているし、変だな。。。
と、しばらくあれこれ悩んだのですが、結局、ONUに刺さっている光ケーブルを、ふたを開けて抜き差ししてみる(最近はコネクタ式になっているんです)と、なんと簡単に直ったのです!
速度は50Mbpsも出るようになりました!
これが本当の光ですよね (^_^)
遅かった原因は、どうもONUを設置していった業者の光ケーブルの差し込みが甘かったようなのです。
NTTの下請けだと思うのですが、もう少しちゃんとした工事をしてほしいですね!
それともう一つの問題がありました。
ADSLの時はADSLモデム+無線ルータという構成だったのですが、ONUもルータの機能を持っているので、Bフレッツでは光ルータ+無線ルータという、ルータ2段の構成になっていたのです。
まあそれでも接続はできるのですが、無線ルータの方をブリッジの設定にして、すっきりさせましたよ (^_^)
そうそう、ウィルス対策ソフトの件はいままで使っていたノートンを完全に削除し、Bフレッツのサービスで提供されている対策ソフト(実はウィルスバスター)に変更でオッケーでした。

以上、本日のサポート内容でした。
で、上の写真はほとんど雪が解けたホリカワさん宅の庭に出ていたフキノトウです。
春はそこまで来ていますね (^_^)

投稿者 みやざわ : 20:43 | 21:インターネット | コメント (0) | トラックバック (0)

田んぼの真ん中でYahoo!動画!

昨日のイーモバイル・ネタの続編になります。
このBlogを見てくれている方にも、名古屋のkonさんを初めとして興味をお持ちの方が多くいると思い、今夜、帰宅後に、冷たい雨の中、我家の近くでのフィールドテストをやってみましたよ!
車にPCを積んで、荻川の田んぼの中でイーモバイルのデータ通信を試してみたんです。
その結果は驚くほど、すごくいいものでした (^_^)
上の写真は助手席のPCで、768KbpsのYahoo!動画を見ているものです。
大変滑らかに動画の再生ができましたよ!
速度測定の結果です。

下り方向では、何と、2.6Mbpsも出たんです!
理論最大値が3.6Mbpsですから、オーバヘッドを考慮すれば、この実測値は最高レベルのものと思われます。
この後、Yahoo!動画を表示させたまま、R403を荻川からさつき野まで行き、そこから農道をぐるっと回ってわがやに戻ってきたのですが、8割方は動画の再生ができていました。
田んぼの中の道路が中心で、延長約5キロほどです。
信号で止まっている時は、場合によっては再生が止まってしまうこともあるんですが、動き始めるとまた再生が始まる、という感じです。
つまり、ドライブ中に、テレビではなくPCでインターネットの動画を楽しむ、ということも現実となるということですよね。
また、田んぼでの農作業中にも、インターネットの動画ニュースを流しておけるんですね (^_^)

ただし、今回の実験では、新潟ではまだイーモバイルを使っている人がすっごく少ないという現実も考慮すべきと思います。(多分、2桁人くらいかな?)
ユーザが増えてくると、こうも快適な速度での通信ができるかは、ちょっとわからないと思いますね。。

投稿者 みやざわ : 22:02 | 21:インターネット | コメント (5) | トラックバック (1)

イーモバイル、試しています!

最近、テレビのCMで猿がサクサクサクサクとキーボードを叩いているのをご覧になっていませんか。
イーモバイル」という携帯キャリアのCMで、最大7.2Mbpsという、ケータイでは高速なデータ通信をうたい文句にしているものです。
(今日のニュースで、3月28日からはケータイでの音声通話も格安でサポートするとのことですね)
あのCMが気になって、、、昨日のことですが、、、"D02HW"という7.2Mbps通信対応のUSB接続タイプの通信アダプタをヨドバシで買ってしまいました (^^;;
上の写真で液晶画面の下で横になっている丸っこいのがそのアダプタです。
新潟駅内のヨドバシで購入時に実際に速度を確認したところ、1Mbps程度でした。
で、我家で試した結果は上の写真のとおり、下りが1.8Mbps、上りが386Kbpsという値でした。
まあちょっと遅めのADSLという感じですが、昔の我家でのADSLは1Mbps程度でしたから、それよりはましですよね (^_^)
今もそのイーモバイルのアダプタでこのBlogを書いているのですが、まあ普通に使える、という実感です。
ただし、昨日の午後、星空ファクトリーの定例会があった黒埼市民会館の研修室内では、下りが700Kbps程度でしたから、インターネットアクセスはかなり遅いと感じました。
イーモバイルの基地局が新潟のどこにあるのかわからないのですが、これからアウトドアでいろいろ試してみたいと思っています。
今回は"ライトデータプラン"という月額1,980円のコースにしました。
データ量17MBまでは1,980円ですが、これを超えると上限で5,480円の金額となります。
通信速度の測定などをすると、すぐに10MBとかになりますので、要注意ですよ。
ただし3月末まではキャンペーンでデータ通信料が無料になっていますので、この期間に思いっきりいろいろ試したいというわけなんです。
私、以前はウイルコム(旧DDIポケット)のAirHのユーザで、その使い放題コースでもいろいろ試した記憶があります。
関越道を新潟から湯沢まで通信をずっとつなぎっぱなしで試しました。
しかし、これも都会(神奈川県藤沢市)ではあまり速度がでないものでした。
新潟はユーザ数がそれほど多くないはずですから、イーモバイル、けっこう快適に使えるんじゃないかと思っています。

投稿者 みやざわ : 22:25 | 21:インターネット | コメント (2) | トラックバック (0)
<< 2009年6月  
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Recent Comments