奥只見から見えた山々&スキービデオ!

上の写真は銀山平から見た荒沢岳です。
夏でも谷には万年雪が残る、荒々しい山です。
私はまだ登ったことがありませんが、いつかは挑戦してみたいですね。

奥只見への入口、関越道小出ICを降りた付近で見た八海山です。

あの天地人のオープニングで、兼続が立っている山ですよ!

奥只見シルバーラインの入り口付近で見た越後駒ヶ岳です。

山頂は雪で真っ白です!

奥只見スキー場から見た会津駒ヶ岳です。


そういえば、今回紹介した4つの山、よく見てはいるのですが、実はまだ登ったことがないのでした (^^;;;
今年は2つくらいは登ってみたいですね!

【奥只見スキー場ショートビデオです】
第2リフト終点からブナ平ヒュッテに向かって滑る!(1分33秒)
林間コース(非公認!)を滑る!(2分17秒)

投稿者 みやざわ : 21:45 | 02:スキー | コメント (1) | トラックバック (0)

春の奥只見丸山スキー場レポート!

昨日行ってきた奥只見丸山スキー場の写真レポートです。
昨日は新潟市を10時ころに出発、スキー場に到着したのはお昼12時過ぎでした。
新潟西ICから小出ICまで100Km弱、もちろんETC割引で1,000円ちょうどです (^_^)
上の写真はスキー場の駐車場です。
思っていたよりは混んでいませんでした。
駐車場は無料でラッキー!

第2リフトを降りた場所の積雪計です。

今年はやはり暖冬だったのですね、積雪はたったの60cmほどです。
スキー場は連休明けの5月10日(日)で営業終了とのことです。

山頂から見た尾瀬方向の景色です。

残念ながらもや・霞があり、尾瀬の燧ヶ岳はかなり薄くしか見えませんでした。

山頂でランチ後のコバヤシさんです。

奥只見丸山の山頂でのランチ、最高の気分ですよ (^o^)v

ブナ平ヒュッテです。

残念ながら、ブナの新緑にはちょっと早すぎたようです。
昨年は連休の最終日にここに来たのですが、その時はブナの新緑が素晴らしかったですよ!
昨年のブログ

スキー場一番の急斜面です!

さすがに、足がガタガタになりました (^^;

ブナ平ヒュッテ前の急斜面です。

コブコブが手ごわいですよ!

ブナ林の柔らかな日差しです。

のんびりできますよ (^_^)

私の大好きな林間コースです。

もちろん非公認コースですから、自己責任で滑ってくださいね。

少しだけ新緑がありました。

奥只見ダム前のナラの木でしょうか。
標高の低いシルバートンネルの入り口付近は、緑がとっても鮮やかでしたね。

投稿者 みやざわ : 21:45 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

奥只見丸山で春スキー!

今日は昭和の日の祝日、とっても爽やかな晴天となりました。
もちろん、こんな日にじっとしている私ではありませんよ (^^;
ということで、毎ゴールデンウィーク恒例、奥只見丸山スキー場で春スキーをしてきました!
上の写真は丸山山頂での私です。
背景は奥会津の山々と銀山湖ですが、サングラス姿の私、なかなか凛々しいですね (^^;;

本日は珍しい方とご一緒でした。

前の前の会社の新潟支店で一緒だったコバヤシさんです。
実はコバヤシさん、スキーをしに来たのではなく、ブナや雪山の写真を撮影に奥只見に来たのでした。
上の写真は帰りに寄った銀山平で荒沢岳の写真を撮っているコバヤシさんです。
丸山山頂で頂いた奥さまのお弁当、とっても美味しかったです。
どうも、ご馳走様でした (^_^)

本日の春スキー詳細レポートはまた後日です。
お楽しみに。

投稿者 みやざわ : 21:46 | 02:スキー | コメント (1) | トラックバック (0)

グランデコでスキー&スノボ!

今回の裏磐梯スキー&スノーシューツアーでは、いっぱい楽しいことをしてきました (^_^)
スキーをして、温泉に入って、暖炉の貸別荘に泊り、スノーシューをして、ラーメンを食べて、帰ってきました。
まずは3月7日(土)のグランデコでのスキー&スノボを紹介します。
この日は強風でものすごく寒かったのですが、最近のスキー場では珍しいくらい、混雑していました。
私にとっては何と15年ぶりのグランデコでしたね。(前回はグランデコがオープンしたてで来てます)

上の写真は第2リフト終点付近での記念写真です。
今回のメンバーは、結局、"ときプロ"アウトドア派6人衆となりました (^_^;)
主催者のフジマキさんとシュンくん(6歳)、サトウご夫妻、イバタさん(スノボ)、そして私です。
平均年齢はけっこう高いですね (^^;;

グランデコスキー場への入口です。


リフト券は13時から有効になる"チョイ乗り券"を、マスター区分2,900円で購入しました。
何故かカンロ飴がおまけに付いていました (^_^)

なお、マスター区分とは、50歳以上のことです (^^; (シニアではないです)
私もマスター!

グランデコはゴンドラ1本と高速クワッドリフト4本のスキー場です。

寒い時はクワッドのフードがありがたかったです。

生まれてからスキー2回目のシュンくんの滑り!

お父さんの指導で、とっても楽しく滑っていましたよ。
上達は早そうですね!

とってもパワフル、マスター3人組!

決してシルバーではありませんよ (^^;

標高1590m、グランデコ最上部の景色です。

ただ前日が雨だったとのことで、雪質はNGでした。。

強風で地吹雪になってました。


磐梯山側は雲の中でした。

これではスノーシューは無理(無謀)ですね。

コーヒーとドーナツで一休み (^^)


スキーの帰りには川上温泉の"寿"で暖まりました (^_^)

会津磐梯山は宝の山、ですね!

明日は宿でのレポートです。

投稿者 みやざわ : 21:29 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

須原スキー場で1月なのに春スキー!

昨日の本来の目的、魚沼市(旧守門村)の須原スキー場についてのレポートです!
昨日は雲ひとつない快晴、とっても暖かく、1月だというのに、まるで春スキーをしているようでした (^_^)
まあ、その分、雪質はかなり重かったですが (^^;

何故須原スキー場なのか、ちゃんとした理由があるのです。
ここは"平日1日券"がたったの2,000円なんです!
もちろん駐車場は無料です。
新潟から山側の道(新津、五泉、村松、加茂、下田、栃尾、守門)を通って行けば、高速代も不要です。
つまり、とっても安上がりなんです (^_^)
リフトは高速クワッドが1本、ペアリフトが3本と機動性に優れています。
スキー場からの眺めが最高です!
守門岳、浅草岳、八海山などがパノラマで見えるんです!

山頂にはレストランを兼ねた"星の家"があります!

いつかはここのドームで星を眺めてみたいです。

美しい雪面です!


美しいシュプールです!


雄大な眺望です!


デジカメショートビデオもどうぞ!
きらきらの雪面です!(4秒)
最上部のパノラマコースを守門岳に向かって滑る!(1分21秒)

どうです、いいスキー場でしょ (^_^)

P.S.1
昨日のブログの最後の写真で、トキがいったいどこにいるのかわからない、という声が多かったです。
実はあの写真のちょうど真ん中の白いものが、飛んでいるトキなんですよ。
そのアップの写真です。


昨日の魚沼のトキの写真を"Miyazawa's Photo Album"に掲載しました。
通常の写真と、トキをアップにトリミングした写真を順に並べてみました。
写真の上をクリックすると、次の写真が現れますよ。

P.S.2
昨日はとっても充実した1日でした。
魚沼の元気なトキを見て、スキーをいっぱいして、雪山の美しい写真を撮って、フラフープFMループアンテナを試して、栃尾のジャンボあぶらげを食べて、下田の日帰り温泉"いいゆらてい"に入って、月と金星の写真を撮って、、、でした!
我ながら、さすがにちょっとやりすぎですかね (^^;
でも、元気なトキを見て、本当に幸せな気持ちになれたんですよ (^_^)v

投稿者 みやざわ : 22:18 | 02:スキー | コメント (2) | トラックバック (0)

ぶどうスキー場で初滑り!

本日は天気予報が外れ、予想外によい天候となった新潟です。
ということで、本日午後、急きょ、新潟県の最北部、村上市(旧朝日村)の"ぶどうスキー場"で今シーズンの初滑りをしてきました!
今シーズンは雪が少なく、ようやく昨日オープンしたばかりのスキー場です。
一部のゲレンデが滑走不可だったり、草がちょっと出ていましたが、まあ、問題なく、上から下まで快適に滑ることができましたよ (^_^)
ところで、何で我家から2時間弱もかかるマイナーな"ぶどうスキー場"で初滑りなのかというと、ちゃんと理由があるんです。
・リフトは2本だけですが、上から下までの標高差が500mもあり、滑りごたえ十分です。(中級以上にはうれしいコース)
・日曜日でも空いているので、思いっきりスピードを出せます。
・半日券は2,000円、駐車場無料と格安です。
・レストラン峠では"くま汁"を食べれるのです。(実はこれが一番の理由かな (^^;)
なお、本日は15:45でリフト終了だったため、私としてはとても少ない、リフト9回分しか滑れませんでした。

リフト山頂からは日本海も見えます。

山形県側に山並みが続きます。


たまに、ゲレンデで人と会えます (^^;


スキーセンター2階にあるレストラン峠で食べた昼食です。

カレーライス600円、くま汁500円です。
自家製漬物は食べ放題です (^_^)
お勧めのくま汁、そのクマ肉のアップです。


レストランには新潟のオリンピックスキー選手、皆川賢太郎さんのサインTシャツが飾ってありました。

このスキー場で練習したのでしょうかね?

スキー帰りには日帰り温泉、"朝日まほろば温泉"(500円)で、雪の露天風呂を楽しんできましたよ (^_^)
以上、総額3,600円でたっぷり楽しんできた初滑りレポートでした。

次回は1月24日(土)に日帰りスキーかな。
どなたか一緒に行く方はいませんでしょうか?

P.S.
新潟県にお住まいの皆さま、自分の車に「朱鷺ナンバー」を付けてみたいと思いませんか?
興味のある方は下のバナーをクリックしてアンケート送付をお願いしますね!

投稿者 みやざわ : 21:21 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

白くなってきましたNINOX!

昨日撮影した新発田市の二王子岳山山腹あるNINOXスキー場です。
先週の雪で下の方までかなり白くなっていますね!
今年は早く滑れるかな (^_^)

ちなみに、胎内市の胎内スキー場の様子です。

上部の風倉尾根コースにはけっこう雪が積もっていますが、下部のメインコースにはまだ雪がありませんね。。

ちなみに、関川村のわかぶな高原スキー場の様子です。

けっこう真っ白になりましたね (^_^)

ということで、初滑りがとっても待ち遠しい私でした!

投稿者 みやざわ : 20:42 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

奥只見の天然スロープ!

奥只見丸山スキー場の楽しみの一つに、ゲレンデコース外の天然スロープを滑ることが挙げられます。
立木が少なく、快適に滑ることができる天然のスロープが多いのですよ (^_^)
ただし、スキー場としてはコース外を滑ることは禁じられていますので、あくまでも自己責任でお願いしますね (^^;
まあ雪崩を引き起こすような斜面ではないので、自分で立木にぶつからないような滑りさえすれば、問題はないと思うのですが。。
上の写真はスキー場で一番外側の迂回路コースの、上部から下部へのショートカットを行うような天然斜面のコースです。
誰もいない大斜面を、自分の好きなように滑って降りていく、とっても気持のいい、禁じられた遊びです (^_^;)
では、その様子をデジカメ手持ち撮影のショートビデオでご覧ください!
天然コースを滑る(その1、45秒)
天然コースを滑る(その2、1分50秒)

投稿者 みやざわ : 21:54 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

奥只見のブナ特集!

今日はその若葉の萌黄(もえぎ)色がとてもきれいだったブナの木を特集します。
上の写真はシルバートンネルの途中、銀山平の近くでトンネルが途切れる場所で撮影したブナの木です。
この場所、大好きで、いつも車を止めて景色を眺めています (^_^)
スキー場中腹にある、ぶなだいらヒュッテを取り囲んでいるブナ林です。

まさに名前のとおりのヒュッテですよね。
ぶなだいらヒュッテの下部のコースにあるブナ林です。

ここをゆっくり滑るのは、とっても幸せを感じますよ (^_^)
日光に輝くブナの若葉です。

真っ白なタムシバの花と、ようやく若葉が出てきたブナの木です。

標高の高い場所のブナの木はまだ冬模様でした。
奥只見丸山の一番の急斜面から見たブナ林です。

第2リフト脇の斜面ですが、ここはこぶが深くて、すごく手ごわいコースですよ!

白い雪と萌黄色のブナの若葉の両方を楽しめる奥只見丸山、最高ですね (^_^)v

投稿者 みやざわ : 22:24 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

奥只見から見えた山々!

今日は奥只見丸山スキー場とその周辺から見えた山々を紹介します。
一昨日は遠くの景色はちょっとだけかすんでいたのですが、それでも朝から夕方まで、ずっときれいな景色を見ることができました。
上の写真は昨日も紹介した山頂から見た尾瀬の燧ヶ岳(ひうちがたけ)のアップです。
東北地方では一番高い山ですね。
荒沢岳(左)と中ノ岳(中央)です。

"気象観測装置を目指す歩くコース"の途中から撮りました。
丸山の隣にある未丈ヶ岳です。

気象観測装置があるピークからの撮影です。
ちょっとわかりづらいのですが、守門岳(一番奥)と浅草岳(その右側)です。

丸山の山頂から撮りました。
中ノ岳(左)と越後駒ヶ岳(右)です。

帰りに寄った銀山平の日帰り温泉、"白銀の湯"付近での撮影です。

今回のリフト券は、一日券+食事・ドリンク+日帰り温泉で4,800円というパック券を使いました。
通常の一日券は3,800円ですが、食事・ドリンクで1,400円ほど、温泉代は650円でしたから、とってもお得でしたよ (^_^)
なお奥只見丸山ではシニア券は55歳以上ですので、我々はまだ使えませんでした (^^;

投稿者 みやざわ : 23:07 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

快晴の奥只見で春スキー!

私の毎年のGW中の行動パターンをご存じの方なら、今年のGWはなにかが足りないことに気づいていたかも知れませんね。
そうです、毎年必ず行くGW春スキーに今年はまだ行ってなかったのです。
ということで、GW最終日の本日、魚沼市の奥只見丸山スキー場に行ってきましたよ!
天気は朝から夕方までずっと快晴のまま、とっても気持のいい春スキーをしてきました (^_^)
今日は私の中学同級生(関屋中学3年7組)、というか、最近はアウトドア仲間のツルワカくんと二人で滑りました。
上の写真は中腹のぶなだいらヒュッテ付近ですが、今年は気温が高いために、いつもよりもブナの新緑がとてもきれいでした。
本当に萌黄色ですね (^_^)
スキー場山頂からの尾瀬方向の眺めです。

燧ヶ岳(ひうちがたけ)がよく見えました。
銀山湖の近くはいつもより緑が濃かったです。
私です (^^;

昼食後に、私が10年以上前に発見した"気象観測装置を目指す歩くコース"を歩いてみました。

あまりの気持ちよさに上半身裸になってしまったスイマー・ツルワカくんです (^^;;

このコース、奥只見丸山スキー場の公式コースにしてくれないかな。。
シルバートンネル入り口付近の美しいブナ林です。

以上、空の青、雪の白、ブナの緑、がとっても素敵な春スキーでした!

投稿者 みやざわ : 21:26 | 02:スキー | コメント (3) | トラックバック (0)

あだたら高原、シニアはお得です!

あだたら高原スキー場シリーズの最終日となります。
最近はどこのスキー場でもシニア料金の設定があるのですが、あだたら高原スキー場では50歳以上が"シニア"となるんです。
なおシニア券を購入するには運転免許などの身分証明書が必要です。
確かに、50歳を超えているかの見極めは、けっこう難しいですよね。
今回は"ランチパック"というリフト・ゴンドラ1日券と1,200円分の食事券(飲物も含む)が付いている券を買いました。
このランチパック券、通常の大人料金では4,500円なのですが、シニアは子供料金と同じ、3,500円でいいんです!
食事代を除けばわずか2,300円の1日券ということになりますね!
これは大変にお得ですよ (^_^)
そしてここは駐車代金も無料ですから、本当に安く、スキーを楽しむことができるんです。
また高速道路代も、通常は東北道の二本松ICが最寄ICなんですが、スキー場からR115を通る山越えルートを使って磐越道の猪苗代ICから乗り、新潟県の安田ICで降りれば距離が100Km以内となりますから、料金が半額になるETC通勤時間帯割引(6:00−9:00、17:00−20:00にICを乗るか降りるかすれば料金約半額)が効くんです。(土日もOKなんですよ)
半額割引で帰りの高速代はわずか1,250円となりました。
ということで、とってもコストパフォーマンスの良いあだたら高原スキーツアーでした (^_^)
50歳を超えた皆さま、シニア料金を使ってどんどんスキーをしましょうね!

投稿者 みやざわ : 21:40 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

あだたら高原、スキーのビデオです!

今日は"あだたら高原スキー場"での滑りをデジカメで撮影したショートビデオで紹介します!
今回のメンバー4人のうち、私を含めて3人は"シニア"(=50歳以上)なのですが、皆、若い時からスキーをいっぱいやってきた人たちですから、その滑りはまだまだ若い者には負けませんよ (^_^;)
上の写真は上級者コースの急斜面を滑るイコマさんです。
昔はスキー場に大きなビデオカメラを持っていって、滑る姿を撮影したものなんですが、今はデジカメで手軽にビデオを撮影できる時代になりましたね。
ということで、WMV形式(400Kbps)のショートビデオをご覧ください。
イコマさんの滑り [18秒]
カニワさんの滑り [12秒]
ハセガワさんの滑り [18秒]
後ろから追いかけました [38秒]
最後のビデオは酔いますので気を付けてくださいね (^^;

投稿者 みやざわ : 21:25 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

あだたら高原、薬師岳からの眺めです!

再び、土曜日に行ってきた「あだたら高原スキー場」の報告となります。
ゴンドラリフトの山頂駅から歩いて5分ちょっとで薬師岳という1350mのピークに立つことができます。
土曜日は強風のために安達太良山頂上部分の雲が取れず、その山頂を拝むことがなかなかできなかったのですが、午後3時を過ぎたころにようやく山頂が姿を現してくれました。
上の写真で左側のドーム状のピークが安達太良山の山頂1699mです。
この日は山頂を目指して登っていく登山者も多くいました。
険しい崖が印象的な鉄山1709mです。

薬師岳から伸びる尾根です。

今度は山スキーをしてみたいです!
薬師岳の標識が立つ山頂部分です。

スノーシューで歩き回るのも楽しい場所ですよ (^_^)

投稿者 みやざわ : 21:40 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

あだたら高原でスキー!

今朝は4時半に我家を出発、磐越道を通って福島県二本松市の"あだたら高原スキー場"に7時前に到着、神奈川県で働いていた時のスキー仲間と午後4時まで、たっぷりスキーを楽しんできました (^_^)v
上の写真はスキー場のゴンドラリフト山頂駅から歩いて10分ほどで行ける薬師岳山頂での記念撮影です。(左からカニワさん、イコマさん、ハセガワさん)
今日はスキー場の天気は良かったのですが、北風が強く、山頂部には雲が湧いていて、残念ながら安達太良山の美しい姿を望むことはできませんでした。(夕方に山頂は見えたのですが、いまいちでした)
朝に撮影したあだたら高原スキー場の全ぼうです。

最下部から最上部まで、ゴンドラリフトで一気に行けるので、機動性のいいスキー場ですね。
雪質はまあまあでしたが、でもちょっと硬かったかな。
ということで、今週(来週?)平日のBlogはあだたら高原スキー場ネタをお送りす売る予定です!

投稿者 みやざわ : 21:09 | 02:スキー | コメント (2) | トラックバック (0)

胎内スキーカーニバル!

昨日の続きとなります。
昨夜は午後7時から「胎内スキーカーニバル」が始まるということで、午後6時まで目いっぱい滑った後、スキーセンターのレストランで夕食(天そばカレーセット、1,000円)を食べ、腹ごしらえをしました。
このスキーカーニバル、私は初めて見たのですが、なかなかよかったですよ。(参加費は無料です)
上の写真は子供たちが中心に行った"トーチ滑降"です。
カラフルな発煙筒がとてもきれいでしたね (^_^)

次は雪上花火です。

これ以外にも通常の花火やスターマインも上がりました。

そしてメインのナイアガラ。

昼間、リフトの上に何やら怪しいケーブルが張ってあったのですが、仕掛け花火のケーブルだったのですね。

最後はたいまつ滑降してきたたいまつを火種にして、さいの神に点火です。

風が強かったので、ものすごい勢いで燃え上がりました。

以上、とっても得した気分の胎内スキー報告でした (^_^)v
ただ、私といっしょに見てくれる人がいたらもっとよかったのですが (^^;;

投稿者 みやざわ : 19:43 | 02:スキー | コメント (3) | トラックバック (0)

胎内でシニア4人組スキー!

本日、胎内スキー場で私を含めたシニア(胎内では50歳以上がシニア、1日券が1,000円引きの3,000円になります!)4人でスキーを楽しんできました。
上の写真、私以外の3人が写っているのですが、どなたかおわかりですか?
とても難しいと思いますので、私を含めた男性3人、赤、黄、青の"信号トリオ(?)"の写真をご覧ください。

そう、"TeamECOときプロジェクト"の有名人、サトウご夫妻と、地元中条のイバタさん、そして私の4人組だったのです。
実は昨夜、サトウさんから電話があり、明日と明後日、胎内で滑るから来ませんか、ということで、本日午前の歯医者が終わってから、午後1時半ころから合流したのでした。
今日の天気は曇り時々小雪、けっこう寒かったのですが雪質は最高、新潟の下越のスキー場はなかなか巡り合わないパウダースノーを思いっきり滑ることができたのでした!
サトウご主人さんとイバタさんはとっても上手なスキーヤーで、私よりも速い滑りでした!(負けた。。)
風倉尾根から見た景色です。

胎内スキー場、昨年は雪不足でまったく営業ができなかったのですが、それが信じられないくらい、今年は雪がいっぱいありますよ!(全コース滑走可能)
私以外の3人は朝からずっと滑っていましたので午後4時くらいに終了、私は4時間券(2,500円)の終了時刻である午後6時までがんばって滑っていました。
久しぶりにナイター照明下での滑りも楽しんじゃいましたよ。

今回、4時間で20本以上は滑りましたから、まあよしとしましょうね (^_^)

ところで、たまたまなんですが、今夜は"胎内スキーカーニバル"ということで、たいまつ滑降や雪上花火を楽しむことができました。
その報告はまた明日に!

投稿者 みやざわ : 21:59 | 02:スキー | コメント (0) | トラックバック (0)

NINOXで初滑り!

本日、遅まきながら今シーズンの初滑りに行ってきました!
場所は新発田市の二王子NINOXスキー場です。
今年の新潟県下越地方は雪が少なく、まともに滑れるのはここNINOXくらいなので、今日は今までにないくらい、最高に混んでいましたよ!
実は今日、ムササビ先生からは村松白山の登山、くりcharaさんからは新発田で行われた全国雑煮合戦に誘われていたのですが、私のHPのメインテーマの一つであるスキーをやらないわけにはいかないので、NINOXを選んでしまいました (^^;
ムササビ先生、すごい吹雪だったと思うのですが無事に下山されましたか?
くりcharaさん、雑煮、美味しかったですか?

上の写真、ほんのちょっとだけ晴れた瞬間に撮影した、上部上級者コースの分岐点です。
スキー場には約4時間いたのですが、晴れていたのは実は20分ほどだけだったのです。
その日ざしに輝く樹氷が美しかったです!

上部コースの山肌です。

下部のゲレンデは家族連れで賑わっていました。

あまりの人出にレストランは1時半を過ぎても長蛇の列、しかたないのでスナックコーナーで食べた本日の昼飯です。

アメリカンドッグと肉まん、ココアです。
ケチャップが切れていたので、マヨネーズで代用 (^^;
計520円、安上がりでしたが、、物足りなかったです (^^;;
スキー場に着いたとき(12時ころ)と帰る頃(16時ころ)の天候は吹雪でした。

雪質はよかったのですが、ものすごく寒かったです (>_<)

本日は上部の上級者コースを9回しか滑れなかったのですが、まあ初滑りだからよしとしましょう (^_^)

明日は年に一回の大イベント、"寒九の水くみ"です。
五泉市の菅名岳中腹のどっぱら清水から、お酒を仕込む水20リットルを2往復、汲んできます!

投稿者 みやざわ : 19:29 | 02:スキー | コメント (3) | トラックバック (0)

奥只見丸山で夏スキー!

このGW、二王子岳に間瀬に妙高に尾瀬にと、アウトドア三昧の私でしたが、実は大きな忘れ物がひとつ、あったのです。
そうです、毎年必ず行っている春スキーには行ってなかったのです。。。
それではまずいということで (^^;、本日、今週末まで営業をしている魚沼市(旧湯之谷村)の奥只見丸山スキー場に行ってきました!
今日の日本列島、あちこちで真夏日となるとんでもない暑い日でしたが、スキー場もとっても暑かったです!
Tシャツで滑っていて、ちょうど気持ちのよい天候でしたね。
上の写真は気象観測装置がある尾根を行く"歩くスキーコース"(勝手に命名ですが (^^;)で、"ひとりお茶会”をしていた私です。
もちろん誰もいない場所ですので、セルフタイマーで撮影しました。
今日は快晴ではあったのですが、残念ながら霞がかった天候で、遠方の景色はよく見えなかったです。
丸山の山頂からは本当は尾瀬の山々もみえるのですが、今日はだめでしたね。

ブナ平ヒュッテ前のこぶ急斜面です。

下部のゲレンデはだいぶ土が出ているのですが、上部はけっこう雪が残っていました。

ブナは少しだけ新緑になってきていました。

雪の多かった昨年は、私は5月21日に滑っているのですが、その時はブナが萌黄色になっていて、とってもきれいでしたね。(昨年のレポート"奥只見丸山で初夏スキー!")

雪の融けた斜面にはフキノトウがいっぱい出ていました (^_^)

白いタムシバ、ピンクのカタクリもきれいでしたよ。

今週の奥只見丸山スキー場は"さよなら感謝サービス"ということで、リフト券が安くなっています。
1日券で2,800円、温泉入浴付きで3,200円です。
今日は往復とも一般道で移動(片道3時間かかりますが)、昼食もコンビニのおにぎりにしたので、すごく安上がりのスキーツアーでしたよ (^_^)

投稿者 みやざわ : 21:42 | 02:スキー | コメント (2) | トラックバック (0)
<< 2009年6月  
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Recent Comments